カテゴリ:記録 -2003( 2 )

 

4年の歳月

2003年3月25日(火) はじめて自分の病気を知った日だ。
早いものであれから4年の歳月がながれました。

もうほとんど記憶が薄れてきた頃
再発・増大により再び闘うこととなり、このブログに記録を残しています。

4年前にも似たようなことをしてました。
その記録を読み返してみると同じようなことの繰り返しとわかります。
それはホント不思議でした。
例えば・・・ 入院中に口内炎に悩まされた時期も一緒。 ほかにもいろいろ一緒。
なので、何かあれば読み返して同じだと安堵してます。


4年前はWEB上にスペースを借りられる日記帳を使っていました。
 いまは放置 いまもひっそりと間借りしたままですが
ユーザー更新も怠ってますので、いつ消えてなくなるか・・・。
そんなこともあって2003年の記録をこっちに移そうと思います。


ここの末端(以前の記事:2003年)に貼り付けてみます。
コピー&貼り付けが上手くいくといいのですが。
[PR]

by milimili_sp | 2007-03-25 01:22 | 記録 -2003  

2003年3月25日(火)の記録 ~発覚~

頭の中に腫瘍が見つかった。
昨日まで何事もなく過ごしてきたのに青天の霹靂だ。

これからはじまる闘病生活。
どんな日々を過ごすのだろう。
いろんな思いも巡るのだろう。
そんな毎日を記しておこう。
そして完治したら読み返そう。
私の頑張った日々を。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

         ◆◇ここに至るまで◇◆

■2002.10 
目に違和感を感じ街の眼科に行く。
眼底検査まで受けたが、眼精疲労と診断される。

~それから半年、違和感は増すばかり腫れも感じだした~

■2003.3.18
かかりつけの医院に相談に行く。

半年前に眼科で診てもらったが『なんでもない』と言われたので
内科的なものかと思い相談に来たと告げる。
(甲状腺の病気は目にでやすいと聞くので)

医院の先生とは長い付き合い、私の顔の変化(目の腫れ)で、
何かを察し、総合病院での受診を薦められた。

内科的原因も考えられるが、眼科でもう一度調べてもらえるようにと
紹介状を書いてくれた。

■2003.3.20
総合病院の眼科初診。

半年前からの違和感を訴えたが、痛みには個人差があって
それだけでは診断しずらいので、次回、眼のCTを撮ることになる。

内科的なことも考え血液検査も受ける。

■2003.3.22
CT撮影で眼の裏の筋肉が腫れて眼球を圧迫してることがわかる。

推測されるのは、眼窩筋炎という眼の筋肉の病気(原因不明の病気)
甲状腺などが考えられるが、腫れた原因をつきとめる為に
眼のMRIの撮影と、血液検査の詳しい結果まちとなる。

血液検査しだいでは内科受診も受けられるよう段取ってくれた。

■2003.3.24
MRIの予約(本人が窓口にいかないとダメ)に来院。

来月までいっぱいと言われたが、眼科主治医が4月から移動
してしまうので、どうにか今月中にとお願い。
明日で良ければキャンセルがでたとのこと。即決で明日検査決定。

■2003.3.25
眼のMRI撮影。

撮影終了後、約束もないのに眼科に寄るよう指示された。

担当医はオペ中だが、終わり次第戻るので待ってて欲しいと言われる。
待つこと小1時間、オペ着のまま先生が現れる。

診察室に通されるなり

『こないだの診断と異なる結果になってしまった。』

『えっ?』

『実は眼の裏にできものがあるようだ。詳しいことは眼科医の私がお話しするより、脳外の先生からのほうがいいと思って今、○○先生に話を通してきたから、脳外科の○○先生のところに行って話しを聞いてください。』


脳外科での話はよく覚えていない。
[PR]

by milimili_sp | 2006-11-05 12:00 | 記録 -2003